ラン活はカタログ請求からスタート!

フィットちゃんランドセルのカタログ請求

 

ランドセル選びの第一歩は、カタログ請求からスタートです。

 

各ランドセルメーカーの公式サイトから、無料でカタログの請求ができます。

 

多い方では20社以上のランドセルメーカーのカタログを取り寄せて、ランドセル比較をするほどです。

 

無料で取り寄せができて営業電話などの心配もありませんので、気になるランドセルメーカーのカタログは片っ端から取り寄せましょう。

 

当サイトでは、フィットちゃんランドセルのカタログ情報(請求開始日・カタログ内容)などについて情報提供しています。

 

最新版カタログは「2021年4月入学向け」です。

 

資料請求はすでに始まっているので、今すぐお申し込みください。

 

動き有り矢印今なら数量限定「生地色見本」もカタログと一緒に届きます。

 

動き有り矢印

フィットちゃんの公式サイトでは、購入者の口コミとして「おともだちの声」が掲載されています。▼画像クリックで「おともだちの声」が読めます▼いろいろなアイテムを購入したお子さんの簡単な感想が、画像と一緒に掲載されています。この「おともだちの声」を読むときに注意点があります。それは、「ほとんどの口コミが良い内容である」ということです。これは「おともだちの声」だけで...
公式サイトやカタログには書かれていませんが、工場見学に行って分かったことがあります。それは、「フィットちゃんランドセルの品質管理」です。工場見学ができる富山ショールームフィットちゃんランドセルでは、工場見学ができます。場所は富山県にある「富山ショールーム」なので、なかなか見学できる方は少ないかもしれません。しかし工場見学に行くと、フィットちゃんランドセルの「...
フィットちゃんランドセルの安ピカッタイプは、下校時のお子さんを自動車・バイク・自転車などから守る機能です。【安ピカッタイプとは】ランドセルのふちが光って、夜道では60m先からでも視認可能です。安ピカッタイプのランドセルは、自動車・バイク・自転車から下校時のお子さんの安全を守ります。詳しくは下記の動画をご覧ください。秋から冬にかけては、夕方17時を過ぎると太陽...
フィットちゃんランドセルでは、数多くのランドセルで使用されている人工皮革「クラリーノR」の中でも傷がつきにくいタイプのクラリーノ タフロック:ハードな傷に強い最も丈夫なタイプクラリーノ レミニカ:表面が傷に強い丈夫なタイプを多くのランドセルで採用しています。「クラリーノ タフロック」が使用されているフィットちゃんランドセル(男の子用)グランナイトグランナイト...
人工皮革は素材メーカーなどで独自の商品開発が行われ、ランドセルに使用されている人工皮革には下記のような素材があります。クラリーノ(株式会社クラレ)タフガード(帝人コードレ株式会社)ベルバイオ(株式会社FILWEL フィルウェル(旧カネボウ))エクセーヌクラッセ(東レ株式会社)この中でも「クラリーノ」は、ランドセル全体の70%で使われているという人気素材となっ...
ランドセルの素材は、人工皮革自然皮革の2種類に分けられます。人工皮革の特徴人工皮革とは、天然皮革に似せて作られた人工の素材です。ポリウレタンやスエードから作られていて、「天然皮革の構造と性能」を科学の力で再現した素材と言われています。いろいろな企業が自社の人工皮革を販売していて、主な人工皮革には下記の商品があります。人工皮革の種類クラリーノ(株式会社クラレ)...
フィットちゃんランドセルのカタログを請求すると、下記のものが届きます。カタログ生地色見本1、フィットちゃんランドセルのカタログフィットちゃんランドセルのカタログは、個別商品の紹介フィットちゃんランドセルの特徴ランドセル仕様一覧などが掲載されています。パソコンやスマホから公式サイトでも、同じ内容を見ることができます。でも、小さいお子さんとご一緒にみるには、カタ...
ランドセルって入学時点の年度でモデル表示となるので、最新モデルがどれからややこしいんですよね。2021年4月入学のお子さんの場合は、2021年モデルが最新版ということになります。現在のフィットちゃんランドセルの公式サイトでは、2020年モデル2021年モデルの両方が請求できるようになっているので、間違えないようにしてください。こちらが2020年4月向けのラン...
フィットちゃんランドセルのカタログ請求は、公式ホームページショールームから無料で入手可能です。多くの方が公式ホームページから申込みをしていて、パソコン・スマホ・タブレットから申込みできます。申込み方法は、公式サイトの資料請求受付ページからフォームに入力するだけです。簡単に申込みができるので、気づいたときにすぐ申込みするようにしましょう。というのもカタログの在...
ページの先頭へ戻る