フィットちゃんランドセルのカタログ請求で届くものはコレ!

フィットちゃんランドセルのカタログを請求すると、下記のものが届きます。

  1. カタログ
  2. 生地色見本

1、フィットちゃんランドセルのカタログ

フィットちゃんランドセルのカタログのランドセル紹介ページです。
フィットちゃんランドセルのカタログは、

  • 個別商品の紹介
  • フィットちゃんランドセルの特徴
  • ランドセル仕様一覧

などが掲載されています。

 

パソコンやスマホから公式サイトでも、同じ内容を見ることができます。

 

でも、小さいお子さんとご一緒にみるには、カタログの方が見やすいかもしれません。

 

お子さんはランドセル選びが嬉しくて、ずっとカタログを見ていることもあります。

 

スマホやパソコンだとずっと見せ続けるわけにもいかないので、カタログの方がお子さんに渡すことができて便利です。

 

 

また、個人的には「ランドセル仕様一覧」は便利でした。

 

フィットちゃんランドセルの仕様一覧

 

サイズ・重さやデザイン・機能まで見開きページの一覧表でまとめられているので、いくつかのランドセルを比較するときに便利でした。

 

スマホやパソコンにはないメリットも紙カタログにはあるので、ぜひお取り寄せしてみてください。

 

 

2,生地色見本も一緒に送られてくる

フィットちゃんランドセルの生地色見本が届きました
カタログを請求すると、カタログと一緒に生地色見本が送られてきます。

 

これが意外に重宝するんです。

 

というのもカタログだけだと、ランドセルの実物がイメージしにくいんですよね。

 

カタログ撮影されたランドセルと実物とでは、少し色合いや質感が違うことも少なくありません。

 

また、触り心地や傷のつき具合なども確認することができません。

 

それらのことを体験できるのが、生地色見本となります。

 

フィットちゃんランドセルの生地色見本

 

特にコインなどで傷をつけて品質を確認することは、生地色見本がないとできないことです。

 

生地色見本は数量限定で、毎年早い時期になくなってしまいます。

 

絶対にあったほうがいいので、今すぐ申込みをするようにしましょう。

 

>>フィットちゃんランドセルのカタログ申込みはこちら

 

カタログと実物の色合いや質感の違いはあるあるです

一般的にネット通販での買い物であるあるなのが、画像と実物に違いを感じることです。

  • 思ってたのと違う
  • 実物を見たらは安っぽい
  • 写真より素敵だった
  • 触った感じが今いちだった
  • 実物は高級感があった

など、実際に実物を見たときに違いを感じる場合があります。

 

良い方の印象に変わればいいのですが、悪いほうに感じちゃうとちょっと悲しいですよね。

 

そのようなことをなくすためにも、実物確認はしておきたいところです。

 

でも、ランドセルっってそもそもどこで実物確認できるのでしょうか?

 

 

ランドセルの実物を確認できる場所

フィットちゃんランドセルの実物を確認できる場所は下記になります。

  • フィットちゃんショールーム(直営店)
  • 量販店のランドセル売り場
  • 百貨店のランドセル売り場

それぞれ説明していきましょう。

 

フィットちゃんショールーム(直営店)

フィットちゃんランドセルには、直営のショールームがあります。

  • 東京都:八重洲、代官山、池袋
  • 神奈川県:横浜
  • 富山県:富山
  • 大阪府:梅田
  • 福岡県:福岡
  • 宮崎県:宮崎

【富山ショールーム】
フィットちゃんランドセルの富山ショールームの画像
【大阪ショールーム】
フィットちゃんランドセルの大阪ショールームの画像
【福岡ショールーム】
フィットちゃんランドセルの福岡ショールームの画像

 

ランドセルの実物を確認するには、直営店が一番オススメです。

 

全ライナップが揃っていて、商品比較がしやすいからです。

 

それにショールームには店員さんが常駐しているので、フィットちゃんやランドセル選びの疑問や悩みを解決してくれます。

 

メリットが多いショールームですが、店舗数が少ないことがデメリットです。

 

大都市圏や一部のエリアにしかありません。

 

近くにショールームがない場合は、イオンやイトーヨーカ堂など量販店のランドセル売り場で実物を確認することをオススメします。

 

 

量販店のランドセル売り場

イオンランドセル売り場の画像
イオンやイトーヨーカ堂など大手量販店では、ランドセル売り場が設営されています。

 

並んでいるランドセルはイオンランドセルが多く並んでいますが、フィットちゃんランドセルも数アイテムかは並んでいます。

 

ご希望の品種が展示されていないかもしれませんが、素材が同じであればおおよその質感や色味は確認することができます。

 

大手量販店のランドセル売り場は、他社ブランドのランドセルも並んでいるので、ランドセル比較しやすい場所と言えます。

 

ただし直営ショールームと違って、ランドセル売り場専門の担当販売員がいない場合が多いので、疑問や質問はしにくいかもしれません。

 

 

百貨店のランドセル売り場

阪急阪神百貨店のランドセル売り場の画像
大手百貨店でもGW頃からランドセル売り場が展開されます。

 

量販店と比較すると展示数は少ないので、希望するランドセルが並んでいるかどうかは微妙です。

 

同一メーカーで革素材(クラリーノ・牛革・コードバンなど)が同じであれば、質感や色味はなんとなくイメージできます。

 

百貨店はランドセル売り場の販売員さんがいますが、直営ショールームほど専門知識は持ち合わせていない場合が多いです。

 

量販店よりは知識のある販売員さんが多い傾向にあります。

 

 

このようにランドセルはカタログと実物で、

  • 質感
  • 色味

が異なる場合があるので、なるべく実物を確認するようにしましょう。

 

ここまで紹介した

  • 直営店、ショールーム
  • 量販店のランドセル売り場
  • 百貨店のランドセル売り場

などでランドセルの試着をするか、それが難しい場合は生地色見本で確認することをオススメします。

 

実際に使われている素材のサンプルが届くので、実物をイメージしやすくなります。

 

生地色見本は数量限定です。

 

毎年早い段階で受付終了となるので、今すぐ申込みをしましょう。

 

フィットちゃんランドセルのカタログ・生地色見本のお取り寄せはコチラから>>フィットちゃんランドセルのカタログ・生地色見本

ページの先頭へ戻る